So-net無料ブログ作成
検索選択

Fool on the Roof

2DSCN0031.jpg

いつも此処から眺めている。

罵り合う街、
彷徨う希望、
埋まる心、
煤けた夢、
捜す人、
続く道。

どうやら其処からは
此処が見えぬ様なので
多少、悲しくもあり、
多少、嬉しくもある。

いつも此処から眺めている。

ただ眺めている。
何故なら、
大切な事を伝えようと
声を張り上げたところで、
其処には届かないから。

傘が無いので、
黒い雨に濡れると
気が滅入るのだが、

いつも此処から眺めている。

空ばかり眺めている。
君に教えてもらった歌、
口遊みながら。

屋根の上でね。

 

「苦しむために正気になるくらいばかなことはありません。」

 by 菊池寛(「屋上の狂人」より)

 

I always look from here.

Big city which people curse each others,
wandering hopes,
buried hearts,
sooty dreams,
men who looks for,
road which spreads out.

Somehow,
because it can't be seem  here from there,
A little sad,
A little glad.

I always look from here.

Just looking from here.
Because It dosen't arrive there,
if I raised a voice to convey an important thing.

Because I don't have an umbrella,
When I get wet with black rain
I am depressed.

I always look from here.

I look at only the sky.
While humming the song which had you tell me.

On the roof.

 

"It is too stupid becoming sane to suffer."

 by Kan Kikuchi (from "Okujyou no kyoujin")


nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:blog

nice! 3

コメント 5

荒木理衣

今日の格言、今の私に染みました。。
by 荒木理衣 (2014-02-10 18:09) 

PIMO

「屋上の狂人」読んだ事ある?
多分、君の役に立つと思うよ。
あと、「かもめのジョナサン」by リチャード・バック
もお勧め。
by PIMO (2014-02-11 12:01) 

荒木理衣

読んだことないけど、Pimo先生オススメなら読んでみたいです!

オススメ、ありがとうです!

メモしました(..)
by 荒木理衣 (2014-02-11 17:41) 

荒木理衣

屋上の狂人を、本屋で探してもらいました。
かなり古いからないみたいです。。

また違うとこで探してみます!
by 荒木理衣 (2014-02-13 23:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。