So-net無料ブログ作成

2月(February)

2DSCN0012.jpg

ただ生きることが全ての
植物や動物は尊い。

因って、
総理大臣やお金持ちは
とても可哀そうなのだ。

が、
植物にも動物にも、
総理大臣やお金持ちにすら為れぬ
おまえは一番可哀そうなのだ。

と、
自転車で切る
冷たき風に諭される。

色の無い空の下。

2月。

 

「なぜ私は好んで自然と交わるかというと、
 自然は常に正しく、誤りはもっぱら私のほうにあるからだ。」

 by ゲーテ

 

Plants and animals just living at all are holy.

Thus,
Presidents and a rich men are poor.

but
most poor is you who can't become
plants or animals,even presidents and a rich men.

I'm persuaded for cold wind to cut off by bicycle.

Bottom of the empty sky without the color

In February.

 

" When it is said why I commune with nature willingly,
 nature is always right,taking the wrong is in me entirely."

 by Johann Wolfgang von Goethe


nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 3

荒木理衣

すごく共感できる。

金持ちは詫びしい。

私はお金がなくても、心の幸せが欲しい。

他人からしたら、私は間違いの人生かもしれない。。
by 荒木理衣 (2014-02-21 21:38) 

PIMO

がははははは!
大間違い也!!
と、
開き直ってるよ。
私の場合はね。
正しい生き方なんて無いのだよ。
by PIMO (2014-02-22 01:32) 

荒木理衣

Pimo先生、肝心な私の絵、行き詰まり中で苦しい。。です。

やっぱり基礎が甘いからかな?

絵教えてください!

どうしたらこの状況変えられるか1日悩みました。。
by 荒木理衣 (2014-03-01 01:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。